English Website

Home

情報提供

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

アフリカビジネスパートナーズは2013年以降継続して、日本企業のアフリカでの事業活動を調査・モニタリングし、リストとしてまとめ、提供しています。現地法人や駐在員事務所の有無のみならず、日本企業がアフリカで販売している製品や投資先企業名に関する定性的なコメントや、販売代理店を設置している国の情報まで網羅した、唯一の資料です。

最新版である2019年版は、以下の「アフリカビジネスに関わる日本企業リスト2019年版(PDF)のダウンロード」からダウンロードできます。2019年版に関する解説はこちらからご覧ください。

アフリカにおける売上高トップ500企業リスト

アフリカ54カ国における有力主要企業を一覧にまとめました。売上高で上位となる500企業のランキングです。売上、純利益といった財務情報や、上場/非上場の別と上場市場、上位株主と株式保有率、また設立年、従業員数といった企業情報を紹介しています。

最新版は現在、次項でご紹介している「週刊アフリカビジネス(法人版)」ご購読企業にのみ無料でご提供しています。この機会にご購読を検討される方は次項をご覧ください。上位100社までについては、こちらで公開しています。リストに関する解説はこちらからご覧になれます。

ニュースレター

日本ではまだ情報が少ないアフリカの最新ビジネスニュースを、日本語で定期的に提供します。アフリカビジネスに関する業界紙として、アフリカにおける日本企業の動きや競合となる欧米・アジア企業の動向、現地有力企業やスタートアップの取り組み、投資環境や規制の変更など、アフリカビジネスに関わる人なら押さえておくべき情報を掲載しています。

週刊アフリカビジネス(法人版・有料版)

内容:アフリカの現地経済誌および国際メディア約200紙にて英語、仏語、アラビア語で報道されたニュースから、重要かつ日本企業にとって有益なビジネスニュースを20本を取り上げ、日本語に要約して配信します。

取り上げる20本のニュースは、日本語では報じられないアフリカにおける日本企業の動きの他、いまのアフリカビジネスや各業界の動きやトレンド、事業において参考となる事例、新規事業や投資の背景となる業界や市場の情報を取り上げています。その週のトップ3ニュースについては、ABPが持つアフリカビジネスの知見に基づき、背景や経緯を踏まえた解説を、グラフやデータを交えて掲載しています。

また、週刊アフリカビジネスの読者の方には、アフリカの企業や投資、スタートアップ、市場などに関するリストやデータを不定期で無料で提供しています。アフリカビジネスに関わるイベントの情報についても随時お知らせしています。


サンプル上


サンプル下

購読対象 7大商社、メーカー、国際機関、省庁をはじめ、多くの日本企業・機関にご購読いただいています。社内報告のために押さえるべき情報を毎週スピーディーに得たい方、資料作成の必要のある方、現地企業や欧米企業の動きを素早く知りたい方、新規事業立案のためにアフリカビジネスの土地勘を得たい方、事業に具体的に役立つ事例やパートナー候補の情報を得たい方などにおすすめです。

ご購読企業(一部、敬称略): 豊田通商、三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅、双日、外務省、経産省、農水省、JBIC、JICA、JETRO、アフリカ開発銀行、みずほ銀行、三菱重工、荏原製作所、東芝、クボタ、村田機械、豊田自動織機、住友重機械クレーン、ユニ・チャーム、ヤクルト本社、リコー、大日本印刷、デンカ、IIJ、日本通運、郵船ロジスティクスなど

配信タイミング 週1回(月~水曜日)
配信登録数 同一法人内に限り、複数のメールアドレスへの配信を無制限に設定できます。
費用 49メールアドレスまで月額1万円、50~99メールアドレスまで月額2万円、100メールアドレス以上およびメーリングリストアドレスのご登録は月額3万円(いずれも税抜)。6カ月分または1年分単位で、銀行振込にてお支払い
追加サービス アフリカビジネスに関するご相談にご対応します。
バックナンバー なお、過去のバックナンバーは、一部4000円で販売しています。ご希望の方は、「バックナンバー希望」と記載の上、希望号数をお問い合わせページからお伝えください。
購読申込方法 お問い合わせページから「週刊アフリカビジネス購読希望」と記載の上、ご購読期間(6カ月または1年)とご請求書の送付先をお伝えください。追ってご登録、お振込方法についてお知らせします。

週刊アフリカビジネス(個人版)

「週刊アフリカビジネス(法人版)」と同じ20本のニュースの日本語要約を配信します。ニュースに関する解説は含まれません。日本で報じられることが少ないアフリカビジネスに関する「ファクトフルネス」を得られる情報源としてお使いください。


サンプル

購読対象 アフリカビジネスに関わっているビジネスパーソン、アフリカビジネスの知見を深めたい個人の方などにご購読いただいています。
配信タイミング 週1回(月~水曜日)
配信登録数 1ご購読あたり1メールアドレス
費用 月額1,500円(税抜)
バックナンバー
購読申込方法 こちらからクレジットカード(Paypal)にてお支払いいただくことでお申込みとなります。お申込みの翌月曜日から配信を開始します。
※購読にはPaypalアカウントが必要となります。
※購読の中止はPaypalから「キャンセル」手続きを行うことでいつでもご自身で完了できます。キャンセル手続きの方法は「購読をキャンセルするには」を参考にしてください。

週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース(無料版)

「週刊アフリカビジネス(法人版)」と同じ20本のニュースの、ニュースタイトルとURLのみを配信します。日本語の要約、ニュースへの解説、特集記事、市場や経済に関するデータやグラフ、リストの提供は含まれない簡易版です。当社サイト上に掲載しているこちらと同じ内容となります。当社からの新しい情報提供やイベントの情報を随時お知らせします。

購読対象 アフリカビジネスに関心がある方、ABPの情報発信を受信したい方、週刊アフリカビジネスのご購読を検討されている方などにご購読いただいています
配信タイミング 週1回(月~水曜日)
費用 無料
バックナンバー 過去のバックナンバー
購読申込方法 こちらのURLから配信先メールアドレスを入力することで購読申し込みは完了です。購読の解除もこちらのURLからご自身でいつでも行うことができます。

エチオピア入札情報

エチオピア国内のみで入手できる、政府や民間企業からの入札や民営化案件の情報を、毎週20本配信します。エチオピアでは、財閥、銀行、製造業、建設等の大手民間企業も入札を通じて調達を行っています。外貨での支払いが困難な同国において、外資が確実に支払いを受け売上を上げるには、入札はもっともやりやすい方法です。日本企業の中にはエチオピアの入札案件によって大きな売上を上げている企業も存在します。


サンプル

購読対象 エチオピアでの販売拡大を目指す商社やメーカーの方がご購読しています。現地に拠点がない企業や、現地に法人や販売代理店はあるけれども効率的に入札情報の収集が必要な企業がご購読されています。日本企業以外の欧州や中東、アジアの企業も購読しており、得た入札情報により売上を上げています。
言語 英語
配信タイミング 週1回(月曜日)
配信登録数 同一法人内に限り、複数のメールアドレスへの配信を無制限に設定できます
費用 月額8,000円(税抜、1配信あたり約1,800円)
6カ月または1年単位で、銀行振込にてお支払い
追加サービス 応札を希望される入札案件があった場合、入札資料の取り寄せと送付、入札作業の支援、現地機関への問合せ代行、応札書類の現地機関への持ち込みもサポートします。あわせて代理店の紹介と設定も可能です。
バックナンバー これまでの 発行情報
購読申込方法 お問い合わせページから「エチオピア入札情報希望」と記載の上、ご購読期間(6カ月または1年)とご請求書の送付先をお伝えください。追ってご登録、お振込方法についてお知らせします。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ