English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネス546号(2021年5月17日号)配信

更新日:2021年05月17日

カテゴリ: アフリカビジネスヘッドライン,週刊アフリカビジネス

アフリカビジネスパートナーズは5月17日、週刊アフリカビジネス(法人版・有料版)ならびに週刊アフリカビジネス(個人版)の第546号および週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース(無料版)446号を配信いたしました。

今週のトップ3ニュースは、

・住友商事が参加するコンソーシアムがエチオピアの通信ライセンスを取得し通信事業に参入。エチオピア初の外資への通信ライセンス供与
・日揮がナイジェリア初となる浮体式LNGプラントの概念設計役務を受注
・イーロン・マスクのSpaceXが、ナイジェリアで衛星インターネットサービスStarlinkを開始するためライセンス取得へ

でした。その他、アフリカビジネスの今のトレンドや、日本企業がアフリカで事業を行う際に参考となる事例を示すニュースについて、合計20本のニュースを紹介しています。

有料版の週刊アフリカビジネスでは、住友商事のエチオピア通信事業参入について、さまざまな視点から解説しています。日本企業のアフリカ進出として、どういった特徴があるでしょうか。また、今後投資を行うにあたって、懸念点は何でしょうか。エチオピアの通信市場とは実際どのようになっているのでしょうか。

今週は、オーストリアのAndritzによる不織布製造機械の販売、スウエーデンの鉱山・建設機械メーカーSandik Groupによる南ア鉱業向け振動装置Kwataniの買収、エジプトの電機大手Elsewedy Electricによるアジアの変圧器メーカー買収といった機械・装置メーカーのニュースも複数取り上げています。

週刊アフリカビジネスに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

無料版では、ニュースのヘッドラインのみをご紹介しています。配信内容はこちらでもご覧になることができます。配信内容を今後メールで配信を受けたい方、週刊アフリカビジネスヘッドラインニュースに関する詳細・お申込みは、こちらをご覧の上、お申込みください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ