English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース302号(2018年7月2日号)配信

更新日:2018年07月07日

カテゴリー:アフリカビジネスヘッドライン

アフリカビジネスパートナーズは7月2日、週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース302号を配信いたしました。配信内容は、こちらからご覧ください。配信内容を今後メールで配信を受けたい方は、こちらをご覧の上、お申込みください。


今週の有料版の「週刊アフリカビジネス」では、解説として、関西ペイントと東アフリカで熾烈な競争を繰り広げているケニアCrown Paintおよび世界塗料大手アクゾノーベルの、競争の経緯、現在のケニア、ウガンダ、タンザニアでの競争状況などを解説しています。

また、ルワンダにおいて独フォルクスワーゲンが、組立工場を開始したのみならず、自動車メーカーである自身でライドシェアサービスを開始することについて、説明を加えています。ルワンダについてはトランプ大統領の間で対立し、警告が発せられていた、ルワンダの中古衣料・靴への輸入税見直し問題について、そもそもなぜルワンダが増税を決めたのか、なぜアメリカはそれに反対しているのか、アメリカの報復措置は何か、それに対するルワンダの反応などについて、解説しています。

個人向けの「週刊アフリカビジネスQ&A」では、「ウガンダがSNS税を導入したというニュースを見ました。どういうことでしょうか。」という質問を取り上げています。ご購読者の方で、質問のある方は、weekly@abp.co.jpまでお送りください。

週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース、および週刊アフリカビジネス、週刊アフリカビジネスQ&Aに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。


アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ