English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース286号(2018年3月12日号)配信

更新日:2018年03月14日

カテゴリー:アフリカビジネスヘッドライン

アフリカビジネスパートナーズは3月12日、週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース286号を配信いたしました。配信内容は、こちらからご覧ください。配信内容を今後メールで配信を受けたい方は、こちらをご覧の上、お申込みください。


週刊アフリカビジネスでは、リステリア菌が発生した南アフリカでの影響について解説しています。南アフリカの食肉加工品はアフリカ各国にも輸出されていますが、各国はどのような対応をとっているのでしょうか。

また、英国のケンタッキーフライドチキンで、DHLが配送業者として選ばれてから店舗に鶏肉が届かず、一時閉店が相次いだことが騒ぎとなっていましたが、これを解決した南アフリカのBidvestとはどういう企業なのか、説明しています。

あわせて、マスターカードのモバイル決済テック企業買収に関連して、アフリカのモバイルバンキングの代表事例としてはケニアで生まれたM-pesaが著名ですが、第二段階とも言える新しいタイプのモバイルバンキングがアフリカで生まれつつあるという話について、解説しています。

個人向けの「週刊アフリカビジネスQ&A」では、「アフリカの企業で売上が一番高い企業はどこですか」という質問を取り上げています。ご購読者の方で、質問のある方は、weekly@abp.co.jpまでお送りください。

週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース、および週刊アフリカビジネス、週刊アフリカビジネスQ&Aに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ