English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース257号(2017年8月7日号)配信

更新日:2017年08月09日

カテゴリー:アフリカビジネスヘッドライン

アフリカビジネスパートナーズは8月7日、週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース257号を配信いたしました。配信内容は、こちらからご覧ください。配信内容を今後メールで配信を受けたい方は、こちらをご覧の上、お申込みください。


今週の「週刊アフリカビジネス」ではNTTの子会社ディメンションデータのニュースに寄せて南アフリカ独特の制度であるB-BBEEBroad-Based Black Economic Empowerment黒人経済力強化政策がなぜ民間企業の経営や資本政策に関係してくるのかを説明しています南アフリカで事業をするにあたり避けては通れない課題です

また、SteinhoffによるShopriteの買収の動きの背景について解説しています。キーとなるのはShopriteの創業者で会長であり、両社の大株主でもあるChristo Wiese氏です。

ケニアの通信会社サファリコムが、ナイロビ証券取引所で初の時価総額1兆ケニアシリング(1兆円)企業となりました。1兆円は、東京証券取引所でいえば、どの企業と同程度でしょうか。説明を加えています。

個人向けの「週刊アフリカビジネスQ&A」では、「アフリカはなぜ貧しいままなのですか」という質問を取り上げています。ご購読者の方で、質問のある方は、weekly@abp.co.jpまでお送りください。

週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース、および週刊アフリカビジネス、週刊アフリカビジネスQ&Aに関する詳細・お申込みについてはこちらをご覧ください。


アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ