English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネス588号(2022年3月21日号)配信

更新日:2022年03月21日

カテゴリ: アフリカビジネスヘッドライン,週刊アフリカビジネス

アフリカビジネスパートナーズは3月21日、週刊アフリカビジネス(法人版・有料版)ならびに週刊アフリカビジネス(個人版)の第588号および週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース(無料版)488号を配信いたしました。

今週のトップ3ニュースは、
・東レが買収したチュニジアの自動車用エアバック工場を開設
・豊田通商がケニアで新車購入時の下取りサービスを開始
・南ア保険大手Discoveryが、同社従来比で保険料が約3分の1の医療保険を発売。ケニア、ガーナ、ナイジェリア、ザンビア、コンゴ民への進出も発表

でした。その他、アフリカビジネスの今のトレンドや、日本企業がアフリカで事業を行う際に参考となる事例を示すニュースについて、合計20本のニュースを紹介しています。

有料版の週刊アフリカビジネスでは、東レのエアバック工場の開設に関して、工場開設に至るまでの経緯をまとめています。

豊田通商が傘下の新車ディーラーで、下取りを開始しました。日本だと一般的なサービスですが、アフリカで実施することにどのような意味があるのでしょうか。解説しています。

カルフールは、西は豊田通商、北と東はUAEのMAF企業が独占フランチャイジーとして事業を行っていますが、そのMAFがエジプトで投資を行うということで、同社が行っている事業について説明を加えています。

先週とりあげた、南アの薬局チェーンやデジタル銀行が保険事業に参入したというニュースに続いて、医療保険のシェア40%を持つDiscoveryが価格を下げた商品をローンチしました。何が起こっているのでしょうか。

週刊アフリカビジネスに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

無料版では、ニュースのヘッドラインのみをご紹介しています。配信内容はこちらでもご覧になることができます。配信内容を今後メールで配信を受けたい方、週刊アフリカビジネスヘッドラインニュースに関する詳細・お申込みは、こちらをご覧の上、お申込みください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ