English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネス587号(2022年3月14日号)配信

更新日:2022年03月14日

カテゴリ: アフリカビジネスヘッドライン,週刊アフリカビジネス

アフリカビジネスパートナーズは3月14日、週刊アフリカビジネス(法人版・有料版)ならびに週刊アフリカビジネス(個人版)の第587号および週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース(無料版)487号を配信いたしました。

今週のトップ3ニュースは、
・三菱UFJのCVCが、アフリカ4カ国で配車アプリドライバー向け自動車融資を提供するMooveに出資。シリーズA2ラウンドで1億500万ドルを調達
・楽天シンフォニーが南ア通信大手MTNと提携。南アフリカ、ナイジェリア、リベリアで4Gと5GのOpen RANサービスの実証を行うためMoU締結
・米モデルナが約5億ドルを投じて、ケニアにmRNAワクチン工場を建設することを発表。同社初のアフリカ製造拠点

でした。その他、アフリカビジネスの今のトレンドや、日本企業がアフリカで事業を行う際に参考となる事例を示すニュースについて、合計20本のニュースを紹介しています。

有料版の週刊アフリカビジネスでは、三菱UFJフィナンシャルグループが出資したMooveについてとりあげています。同社については週刊アフリカビジネス483号において、豊田通商傘下のCFAO Motorsとの提携を取り上げました。

コロナワクチンの米モデルナが、ケニアでmRNAワクチン工場の建設を行うことを発表しました。アフリカに工場を設立する動きの拝見として、アフリカのワクチン接種率はいまどのような状況なのでしょうか。工場をつくる狙いは何でしょうか。

週刊アフリカビジネスに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

無料版では、ニュースのヘッドラインのみをご紹介しています。配信内容はこちらでもご覧になることができます。配信内容を今後メールで配信を受けたい方、週刊アフリカビジネスヘッドラインニュースに関する詳細・お申込みは、こちらをご覧の上、お申込みください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ