English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネス538号(2021年3月22日号)配信

更新日:2021年03月22日

カテゴリ: アフリカビジネスヘッドライン,週刊アフリカビジネス

アフリカビジネスパートナーズは3月22日、週刊アフリカビジネス(法人版・有料版)ならびに週刊アフリカビジネス(個人版)の第538号および週刊アフリカビジネスヘッドラインニュース(無料版)438号を配信いたしました。


今週のトップ3ニュースは、
・ナイジェリアのフィンテックスタートアップFlutterwaveがシリーズCで1億7,000万ドルを調達。評価額が10億ドルを超えユニコーン入り
・ボルボグループが南アフリカで2021年後半に電気自動車を発売予定
・ケニアの電力電灯会社KPLCがケニア電力公社Kengenに続きEV充電インフラへの投資計画を明らかに
でした。その他、アフリカビジネスの今のトレンドや、参考となる事例を示すニュースについて、合計20本のニュースを紹介しています。

有料版の週刊アフリカビジネスでは、これら20本のニュースすべてに日本語の要約をつけた上で、主要ニュースの背景やこれまでの経緯に対する解説、参考になるデータやチャートを紹介しています。

今週は、アフリカの主要な通信会社のひとつであり、ソフトバンクも出資していたAirtel Africaについて取り上げています。今回、モバイルマネー事業の株式一部売却と通信塔の売却を行ったのは、同社の債務返済がひとつの目的です。Airtelの事業は大丈夫なのでしょうか。業界トップのMTNと比べての特徴は?同社はどの国で強いのでしょうか。事業を行っている14カ国について、Airtelのシェア順位と、当該国でのシェアトップ通信会社をまとめています。

先週は、投資熱高まるナイジェリアのフィンテックについて、主要な企業を一覧にまとめましたが、その中にもあったオンライン銀行のKudaがシリーズAで2,500万ドルを調達しました。同社は注目を浴びていますが、それはなぜでしょうか。オンライン銀行とは?Kudaが昨年シードで調達した際には、はSBIインベストメントも投資しています。

週刊アフリカビジネスに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

無料版では、ニュースのヘッドラインのみをご紹介しています。配信内容はこちらでもご覧になることができます。配信内容を今後メールで配信を受けたい方、週刊アフリカビジネスヘッドラインニュースに関する詳細・お申込みは、こちらをご覧の上、お申込みください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ