English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネス431号(2019年2月4日号)配信

更新日:2019年02月06日

カテゴリー:週刊アフリカビジネス

アフリカビジネスパートナーズは2月4日、週刊アフリカビジネス第431号を配信いたしました。

今週は、
・南アのNaspersとNTTの子会社ディメンジョンデータが、両社の合弁会社でWi-Fi敷設会社VAST Networksを光ファイバー敷設会社Link Africaに売却する方向で協議を行っていると報道される
・JOGMECがヨハネスブルグオフィスを開設。鉱物資源の日本への安定供給を確保
・いすゞ自動車のケニア子会社が新たな中小企業向け商用車ローンを開始

などニュース20本とトップニュースへの解説を行っています。

解説コーナーでは、いまやNTTの海外事業の中核となっている、2010年に買収した南アディメンションデータが、投資会社Naspersとの合弁会社であるWi-Fiインフラ企業を売却の方向で協議に入ったというニュースに関して、そもそもディメンションデータとはどういう会社なのか、なぜNTTが買収したのか、売却の理由と通信インフラ企業を巡る昨今の南アでの動きなどについて解説しています。

いすゞ自動車のケニア子会社が、現地銀行と組んで中小企業向けローンの提供を開始するというニュースについては、このローンの設計意図、いすゞ自動車のケニアにおける評判などについて説明しています。

また、今週は自動車ローンに強いケニアの銀行、NICがCommpercial Bank of Africaと合併するというニュースも取り上げています。合併の背景にはケニアにおける制度変更がありました。解説しています。

週刊アフリカビジネスに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ