English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネス421号(2018年11月12日号)配信

更新日:2018年11月13日

カテゴリー:週刊アフリカビジネス

アフリカビジネスパートナーズは11月12日、週刊アフリカビジネス第421号を配信いたしました。

今週は、
・日産自動車がガーナでの組立工場開設に関して基本合意
・中国政府がインフラ債権の証券化を進める方針。アフリカ向け債権も対象か
・アパレル世界大手Inditexが、Zaraのオンライン販売を152カ国に拡大、アンゴラ、コートジボワール、セネガル、ガーナを含むアフリカの多くの国で購入可能に
などニュース20本とトップニュースへの解説を行っています。

解説コーナーでは、日産自動車のガーナでの組立工場開設に関する合意ににちなみ、日産自動車のこれまでのアフリカビジネスについてと、投資先として、また「西アフリカのハブ」としてのガーナをどう捉えれるべきか、まとめています。

2つ目のニュースの中国政府のインフラ債権証券化については、中国政府側の背景と、エチオピア・ジブチ鉄道の現状について、説明しています。

アパレルブランドのZaraが同社のオンラインショップで購入できる国を拡大し、その大半がアフリカの国であるというニュースにからんで、EC、特に海外から商品を購入する越境ECについてのアフリカでの現状について説明しています。

個人向けの「週刊アフリカビジネスQ&A」では、「アフリカの国によってスタートアップ企業の違いや資金調達の違いはありますか」という質問を取り上げています。ご購読者の方で、質問のある方は、weekly@abp.co.jpまでお送りください。

週刊アフリカビジネスに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ