English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネス411号(2018年9月3日号)配信

更新日:2018年09月04日

カテゴリー:週刊アフリカビジネス

アフリカビジネスパートナーズは9月3日、週刊アフリカビジネス第411号を配信いたしました。

今週は、
・丸紅がケニアで70MWの地熱発電所を約100億円で受注。機器納入は富士電機
・南アフリカが電力統合資源計画を発表、前政権で計画していた原子力発電への移行を取り下げ、天然ガス、風力などを増強する方針を表明
・自動車中古部品を扱う会宝産業が、ケニアで自動車部品リサイクル工場の建設計画を発表

などニュース20本とトップニュースへの解説を行っています。

解説コーナーでは、丸紅のケニアのオルカリアでの地熱発電案件受注にからみ、これまで日本企業が受注したオルカリアにおける地熱発電とその受注者、タービンなどの機器供給企業などを一覧にしてまとめています。

南アフリカでは電力統合資源計画が発表され、これまでの原子力発電への傾注から一転して、風力や天然ガスで電力供給を賄っていく方針が発表されました。これにからみ、南アフリカにおける電力状況について解説しています。

また、日本の自動車中古車部品を扱う会宝産業がケニアで部品リサイクル工場を開設すると発表したニュースについて、アフリカにおける中古自動車部品産業について説明しています。

週刊アフリカビジネスに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ