English Website

Home

最新情報

週刊アフリカビジネス394号(2018年5月7日号)配信

更新日:2018年05月09日

カテゴリー:週刊アフリカビジネス

アフリカビジネスパートナーズは5月7日、週刊アフリカビジネス第394号を配信いたしました。

今週は、
・家庭用太陽光発電キットを割賦販売するケニアのM-kopaに三井物産が出資へ
・東芝エネルギーシステムズが、ケニアの大手リース会社RentCoと小型地熱発電設備のリース販売に関するMoUを締結
・東芝エネルギーシステムズが、マラウイ政府との間で地熱発電開発に関するMoUを締結
・豊田通商が、炭化水素ディーゼル燃料精製プロジェクトへの参画をエジプト政府と協議

などニュース20本とトップニュースへの解説を行っています。

解説コーナーでは、三井物産の太陽光発電キットの割賦販売を行うM-Kopaへの出資を取りあげ、M-kopaの事業内容やここ数年の不調について説明しています。また、東芝エネルギーシステムズが、ケニアの大手リース会社やマラウイ政府と小型地熱発電に関するMoUを結んでいるニュースを取りあげ、説明を加えています。東芝が地熱発電でアフリカ政府とMoUを結ぶのはこれが5カ国目となります。さらに3つ目のニュースである豊田通商のエジプト政府との協議にからみ、昨年末からの豊田通商のエジプトのエネルギー分野における投資合意3件について説明しています。

個人向けの「週刊アフリカビジネスQ&A」では、「アフリカで昨年から今年にかけて、多くの大統領が入れ替わったと週刊アフリカビジネスで読みましたが、今年、来年はどこの国で選挙が予定されていますか」という質問を取り上げています。ご購読者の方で、質問のある方は、weekly@abp.co.jpまでお送りください。

週刊アフリカビジネスに関する詳細・お申込みについては、こちらをご覧ください。

アフリカビジネスに関わる日本企業リスト

日本企業のアフリカビジネスについて網羅した唯一の資料[詳細を見る

週刊アフリカビジネス

アフリカの最新ビジネスニュースを日本語で提供[詳細を見る

COPYRIGHT(C)2017- AFRICA BUSINESS PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

このページの上部へ